ハゲの予防に関する情報サイト。ハゲを予防して克服する方法を徹底解説。

白髪染めについて

最近は白髪染めが自宅でできるようになったのと、簡単にできることも受けて、老若男女と、誰でも抵抗なく髪を染める時代になってきています。特に加齢による髪の毛が白髪になると、気になりだして抜いたするようになりますが、毛穴から黒髪が生えてくる場合がありますので白髪は抜かない方がいいです。

 

しかし、白髪を隠すためには黒く染めたいのですが、白髪染めには化学物質を使っているものが多く、そのために頭皮に対するリスクも伴います。

 

では、白髪を染めるとハゲになるのか?

 

若い時からパーマをしたりヘアマニキュアや染めたりすると、20代や30代からも薄毛になる場合もあります。しかし、いくら髪を染めたり、脱色してもパーマをあててもなんともない人もいます。これは持って生まれた髪の毛の強さや頭皮の状態がいい人ですので、そのまま状態や、ハゲの予防をしなくても絶対に大丈夫とはいえません。

 

一般的に、白髪染めは強力な薬剤が頭皮を傷つけ、毛根も痛んでしまう場合が多いようです。その結果、薄毛に・・・

 

なんてことにならないためにも、ハゲの予防もできて、髪にやさしい白髪染めは無いのか?と言いますと、そうではなくて、天然のヘアカラー「ヘナ」があります。

 

ヘナはインドのソジャットという地方に生育する植物の葉から作られる自然の染料です。ちなみに、ヘナが髪がなぜ染まるのか?それは、ヘナに含まれる“ローソニア”という成分が髪に定着するからだそうです。

 

美容室でのヘナを使うところが多くなっていますが、白髪染めなどの場合は、自宅でもできるヘナがネット通販などでも販売されるようになりましたので白髪を染めたい方はぜひ試して見て下さい。

 


もうここまで読んで「もう話しはいいから早く知りたい!!」
という人はこちらからどうぞ!

 





白髪染めについて関連ページ

白髪とハゲの関係
抜け毛、薄毛が気になる方、フサフサ頭にになるハゲ予防の新常識を教えます。育毛剤、シャンプーで効果が出ない方は必ず、はげ予防講座だけは見ておいてください。
黒くて硬い毛が薄くなる原因とは?
抜け毛、薄毛が気になる方、フサフサ頭にになるハゲ予防の新常識を教えます。育毛剤、シャンプーで効果が出ない方は必ず、はげ予防講座だけは見ておいてください。
白髪は抜いた方がいい?
抜け毛、薄毛が気になる方、フサフサ頭にになるハゲ予防の新常識を教えます。育毛剤、シャンプーで効果が出ない方は必ず、はげ予防講座だけは見ておいてください。