ハゲの予防に関する情報サイト。ハゲを予防して克服する方法を徹底解説。

正しいシャンプーのやりかた

シャンプーで重要なのは、髪を綺麗に洗うのはもちろんですが“頭皮の汚れ”をしっかり落とすことが大切です。

 

頭皮の汚れは汗や皮脂、フケとといった分泌物です。

ハゲ,はげ,ハゲ予防,対策,予防,若ハゲ,はげ対策


とくに頭皮からの脂は、ほかの体の部分の2倍もの分泌量があります。これは毎日分泌されるので、シャンプーでしっかり汚れを洗い流しましょう。

 

では、具体的に洗い方について説明いたします。

 

 

1. まず、入浴前などにですが、できれば目が粗いヘアブラシでブラッシングをして、髪のもつれやホコリを取る。これは頭皮の血行を良くする効果もあります。

 

2. シャワーを地肌に付けてしっかり濡らして、指の腹で髪を揉みほぐします。
シャワーのお湯の温度は38℃程度がいいでしょう。

 

3. シャンプーを適量とり、手のひらで泡立てる。シャンプーの量の目安は、500円硬貨くらいの大きさが目安です。

 

4. 手の上で泡立て、襟足から徐々に上に向って洗います。
順番は襟足→後頭部→側頭部→頭頂部→前頭部→生え際の順

 

その後、指で円を描いたりジグザグに動かしたりして頭皮をマッサージしましょう。
力を入れすぎず、爪を立ててゴシゴシと洗いすぎると、逆に頭皮をいためてしまうので、注意して洗いましょう。

 

5. 洗い終わったら、頭皮にシャワーヘッドを当てて地肌からすすぐ。髪にシャンプーのぬるぬるがなくなるまでしっかりと洗い流しましょう。

 

あと、頭皮のすごい汚れや、ムースやスプレー等を多く使用してる方は2度洗いをオススメします。そして、シャンプー後はなるべくドライヤーで乾かしましょう。

 


もうここまで読んで「もう話しはいいから早く知りたい!!」
という人はこちらからどうぞ!

 





正しいシャンプーのやりかた関連ページ

正しいシャンプーの選び方
抜け毛、薄毛が気になる方、フサフサ頭にになるハゲ予防の新常識を教えます。育毛剤、シャンプーで効果が出ない方は必ず、はげ予防講座だけは見ておいてください。
パーマが直接ハゲにつながる理由
抜け毛、薄毛が気になる方、フサフサ頭にになるハゲ予防の新常識を教えます。育毛剤、シャンプーで効果が出ない方は必ず、はげ予防講座だけは見ておいてください。
正しいドライヤーの使い方
抜け毛、薄毛が気になる方、フサフサ頭にになるハゲ予防の新常識を教えます。育毛剤、シャンプーで効果が出ない方は必ず、はげ予防講座だけは見ておいてください。