ハゲの予防に関するサイト。ハゲを予防して克服する方法を徹底解説。

細い毛はハゲが多い?

髪が細いと将来ハゲになりやすいと、髪の細い男性は一度は気にされたことがあるでしょう。

 

しかし、髪が細いだけで本当に薄毛になりやすいのかというと、必ずしもそうとは言い切れません。生まれつき髪が細い人などは、もともとの体質ですので、生まれつきに毛が細い方=必ずハゲになるとは言えません。

 

細い毛と言うより、全身剛毛の方の方が、男性ホルモンが強いのでハゲる確率が高くなります。また、剛毛の人で薄毛になる人で考えられる要素は、頭皮の皮脂の分泌量が多過ぎる事も1つでしょう。

 

ちょっと話がそれましたが、ハゲやすいのは、元々の髪質ではなく、年齢が高くなるにつれて、髪の毛が細くなってきている人です。最近では、パーマやカラーリングのせいで若い年齢の方も細くなっている方が多いので注意しましょう。

 

通常、人は、歳を重ねるにつれ、髪が細くなっていくものです。しかし、年齢とともに自然な状態で細くなるのでなく、ストレスや食生活の変化など、普段の生活の中で何らかの原因で髪の毛が急に細くなったり、抜け毛が多くなることがあります。この場合は危険信号だと思ってハゲ予防をして下さい。

 

この場合は、ストレスなどを減らし、栄養バランスがとれた食事をして、生活習慣を変えるようにすれば、多少の時間がかかるかもしれませんが、元の太い髪の毛にもどるでしょう。

 


もうここまで読んで「もう話しはいいから早く知りたい!!」
という人はこちらからどうぞ!





細い毛はハゲが多い?関連ページ

ハゲは遺伝する?
抜け毛、薄毛が気になる方、フサフサ頭にになるハゲ予防の新常識を教えます。育毛剤、シャンプーで効果が出ない方は必ず、はげ予防講座だけは見ておいてください。